よくあるご質問

農薬全般

その他

Q 粉末状の水和剤を500倍に希釈するにはどうすればいいんですか?
A 水1L(1000ml)を1kgに換算して計算します。したがって500倍の希釈液を1Lつくる場合は、水1Lに水和剤を2g加えてください。希釈早見表はこちら(2012年9月回答)
Q 農薬が効果を発揮するためには雨にあたる前、どれくらいの時間が必要ですか?
A 水で希釈して散布する薬剤の場合、概ね散布後半日程度とお考えください。散布液が乾けばある程度効果を発揮しますが、当然降雨がないほうが効果は長続きしますので、農薬散布の際は天候に注意してください。(2015年9月回答)
Q 農薬の散布時期が収穫前日までというのは散布翌日収穫可能ということですか?
A その通りです、散布の翌日の収穫は可能です。厳密に24時間の経過を待つ必要はありません。(2018年6月回答)
Q 展着剤について、よく乳剤は不要との話を聞きますが、本当に不要なんですか?
A 乳剤の中には希釈液の分散を良くするための界面活性剤を含有しています。この活性剤は展着剤の活性剤と性質がよく似ていますが、乳剤中の活性剤と、展着剤の活性剤とは目的が異なるので、散布液の付着を安定化させるためにも、剤型に関わらず展着剤の加用をお薦めいたします。(2012年9月回答)
Q 農薬を散布した後、散布器はどのように処置すればいいんですか?
A 農薬を散布した後は、散布器を速やかに水洗し、水洗した洗浄水は、河川等に流れないようにしてください。特に高濃度の希釈液を散布した後放置すると、ノズルが詰まったり、タンクが汚れたりしますので、注意してください。また低温の時期に使用した場合、ノズルやホースに水分が残ったままにしておくと、凍結して散布器が破損する場合があります。いずれにせよ、散布後速やかに洗浄することが基本です。(2012年9月回答)

農薬全般のお問い合わせ

03-6361-1414
技術普及部カスタマーサービス
※国内の農薬に関するお問い合わせ(ご購入や価格についてのお問い合わせは、お近くのJAや農薬販売店などにお願いいたします)
PAGETOP