CSR

日本農薬グループは、株主、顧客、取引先の皆様、社員及び地域社会をはじめとしたさまざまなステークホルダーから信頼される企業集団となることを目標とし、当社の持続的な成長及び中長期的な企業価値の向上を図る観点から、「基本理念」、「行動憲章」を定めています。
これに基づき当社グループは、持続可能性を巡る環境・社会的な課題の重要性に鑑み、化学物質を取扱う会社として社会的責任を果たし、企業価値の向上に努めています。

PAGETOP