情報管理・保護方針情報管理・保護方針

情報管理・保護方針

 弊社は、『日本農薬グループ行動憲章』において情報の管理に関する経営方針を定め、お客様やお取引先並びに従業員等弊社と関わる全ての方から様々な形でお寄せいただく各種の機密情報(個人情報・特定個人情報・営業情報・その他情報等)について、これを尊重、保護し、漏洩の防止に全力を尽くしております。

『日本農薬グループ行動憲章(抜粋)』

『企業情報の適正管理を図り、適時、適切に開示します。』
『個人情報などの各種情報と知的財産の重要性を認識・尊重し、適正に保護・管理します。』

 弊社はこの行動憲章に則り、全ての情報を適切に取り扱っており、またその為各種社内規定や社内監査体制を整備し、徹底した保護・管理を行っております。

 弊社はコンプライアンス経営実現のため、現在・将来を含めたあらゆる企業活動において、本『情報管理・保護方針』を厳格に遵守して参ります。

2016年12月 日本農薬株式会社 代表取締役社長 友井 洋介

PAGETOP